FC2ブログ
所プラスで総合格闘技を習い始めたトコロ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死ぬまでにしたい10のこと
全てを忘れられる薬があれば…


でも
どんな薬も効く事はない

今までの人生は夢であり
たった今
目が覚めたのだから



また映画だって…

週末なのでネ




もし、
今死ぬことが出来たら、
この苦悩から解放される。

半端にいがみ合ってきた母親とも
さよなら出来るし、
いくら夢見ても変わらない
この貧乏生活も終わる。

好き勝手やって
回りを不幸にしてきた父親みたいに
生きればよかったのかも知れない。

不良気取りの生き方に胸張って、
自由気ままに。

そんな後悔さえ、無くなるんだ。
だって私は死ぬんだから。


周りは不幸に酔ってる。
自分がイチバン大変で、
頑張ってて、
恵まれてないと思ってる。

本当の『死』なんて知らずに。
なんて幸せな人達。

その言葉を今は、
笑顔で受け入れることが出来る。

だって私は死ぬんだから。


死を受け入れるのも、
悪くない。


そうやって逃げ道を探しても、
逃げ切れないのは、
今まで必死に生きた証が、
ここで息をしてるから。

5年先、10年先、20年先……。
今、この両手に抱えてる幸せの上に、
また幸せが
積み重なっていくものだと思ってた。


残された時間を、
ゆっくり噛み締めて生きたいの。
残された時間を、
猛スピードで走り抜けたいの。


相反するふたつの願い。
その破綻が、
死への恐怖を如実に語る。


こんなに愛しい彼以外を愛したい。
なぜなら彼にも、
私以外の人を愛して欲しいから。

だって私は死ぬんだから。

猛然と、毅然と、悲観を捨てて、
繰り返される日常から解き放たれたい。
例えつかの間でも、
迫り来る死を忘れられるくらいに、
彼以外を愛したい。
家庭も、仕事も、育児も、絆も忘れて。

だって私は死ぬけれど、
今はまだ生きてるから。


彼女はそんな最期のあがきにさえ、
良質な結果を求める。
死んだ後も、自分が生き続ける為に。
出来ればその姿が、
相手にとっても良質であるようにと。


それさえ確信出来れば、笑って死ねる。
そして自分以外の人間は、皆泣くんだ。

私の為に…。



************************
貴方は彼女を許す?それとも…
と問いたくなる映画、
「死ぬまでにしたい10のこと」


我なき後の我が人生。
プライドに対する最期のパワーは
もろもろ棚上げしてるようで…
そうでもないような…
って感じでネ。






クリックあざっす。
今日もポチっとよろしくデスッ。



*月**日
体重:**.*kg (目標まで *.*kg)
脂肪:**.*% (目標まで *.*%)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。